*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*まさかのプチ試練?ちょっと思い悩んだの巻。。。

2012/10/19*Fri*

さて、前々回のご朱印ツーの続きへ参りましょう♪
大悲願寺さんを後にした私達は、拝島へ向かいます( `・ω・´)ノ


イメージとして、こんな感じで向かいました(´▽`)

拝島大師1
※クリックすると拡大します。


事前にグーグルアースで調べたところ、矢印の先が駐車場っぽくなっているのを確認!
参道の直ぐそばみたいなので、9割方拝島大師さんの敷地であるはず!

・・・と思っていたのですが、実際行って見てビックリΣ(・∀・|||)


駐車場の入口が封鎖されているー/(^o^)\


参拝シーズンじゃないからですかね・・・。
残念ながら入る事ができませんでした(´Д⊂ヽ

しかし諦める訳にもいきませんので、回り込んで駐車場を探してみる事に!!

拝島大師2
※クリックすると拡大します。

すると運良く駐車場を発見⇒停める事ができました~♪
いやはや、停められて良かったです(;´∀`)

折角ですので、回り道せずに駐車場へ行けるよう写真載せておきます( `・ω・´)ノ

拝島大師3

※クリックすると拡大します。

ポイントは、ここの信号!!
地図上だと信号の名前がありますが、実際の路上では見当たりません(´ε`;)

ので、信号付近の景色を撮ってまいりました(´▽`)

拝島大師4

右側には、和菓子屋さんがあります♪
ちなみにココの最中が、すご~く美味しかったです( ´∀`)bグッ!

作り置きしていないので、注文したらアンコを詰めてくれるのです!
贅沢ですよね~(*´ω`*)

写真?写真ですか??
・・・食べるのに一生懸命になって、忘れました(´Д⊂ヽ

甘いものがお好きな方は、是非立ち寄ってみてくださいませ(´ー`*)



そんな和菓子屋さんが右手に見えましたら、

拝島大師5

直ぐ左に曲がります!
割と道が狭いので、気をつけて頂ければと・・・思います。


拝島大師6

左折すると「大日堂」と言う石碑(?)が見えますので、そのまま右へ入っていきます♪


拝島大師7

右斜め前に拝島大師さんの敷地が見えてきますので、手前を右折しましょう(*´∀`*)

拝島大師8


ずっと直進していくと・・・

拝島大師9

左手に駐車場が見えてきます( ´∀`)bグッ!
またしても砂利なので、結構怖いのですが。。。

ちなみに、これより手前に護摩や祈願の方用の駐車場(舗装路面)がありました。
ですので何かお願いをしに伺う時は、そちらへ停めるのが良いかもしれません♪

さぁ、無事に駐車が出来ましたら、参拝へ行きましょう☆⌒d(´∀`)ノ


拝島大師10

とても大きい山門です( `・ω・´)ノ
大きすぎて、歩道からは全景を写せませんでしたw

対向車線の歩道へ行けば、全部写るかな~?と言う感じです。

拝島大師11

こちらが本堂(´∀`*)
木造部分は閉じられており(多分、参拝シーズンには開くと思います)、
普段はその下にある半地下部分でお祈りをするようになっていました!

事務所へは、矢印方向へ行くとあります♪

お祈りをしたあと、私達も事務所へ向かったのですが・・・






まず結果から申し上げますと、ご朱印は頂かずに帰ってきました(;´∀`)





語弊がありますので説明致しますが、拝島大師さんでご朱印を頂く事はできます。
但し、次の条件が必要となります( `・ω・´)ノ

・持参した写経をお納めする(納経)
・経石(きょうせき)をお納めする


また、ご朱印帳は置いてありませんので持参する必要があります!
(今回初めてなので、別紙に・・・と言うのは受け付けて頂けません。)

納経は分らないのですが、経石は\1,000.-が必要となります(`・ω・´)
(一応「お気持ちで」とは言われたのですが、ちゃっかり金額は明示されました^^;)




ご朱印(お参り)ツーをするに辺り、色々調べたので私自身は知っていたのですが、
管理する方によっては「ご朱印頂けますか」⇒「はい、どうぞ♪」と言う
方式では受け付けていない寺社があります。

何故かと申しますと、もともとご朱印は次のような意味合いを持っています!
・納経を受け付けましたよ、と言う受付印


ですので、厳密に言うと「ご朱印く~ださい(*´ω`*)」はちょっと違うのです。
ただ、人と寺社との関わり合いは時代と共に移り変わっておりますし、
現在はどっちが正しくて、どっちは間違っているとは一概に言えないと思います。

郷に入ったら郷に従え、と言う事で各地のルールに従うのが正解ですかね(´ー`*)



なので「御経をお納め頂かないと・・・」と言う申し出は、とても納得でした!
またそれに対して「えー、もらえないのー(´・ω・`)」とも思いませんでした。

写経を持参なさった方、または経石をお納めする方には頂けるようですし、
「是非!」と言う方は問題ないかと思われます。








とは言え






いやほんと、これは個人的に感じた事なのですが。。。
何かちょっと・・・お寺の方の対応がゴニョゴニョみたいな
「金銭のやり取りはしない!って言ったのに、経石の金額は明示するし、そもそも石が入ってる袋・・・園芸用ですよね。「あんた達みたいにフラっとやって来てご朱印くださいっていうのはねぇ」から始まり最終的に「新鮮組はテロリスト集団ですよ!大っ嫌い!!」ってどゆこと。。。と言うか、鼻で笑うのやめてー(´Д⊂ヽ確かに納経は致しておりませんが、結局の所「気持ちだけじゃーねー」って言われた気がすごくするのです。生意気言って、ごめんなさい。
まぁ何と言いますか、こうやって色々な寺社にお参りしてご朱印を頂いて・・・

頂いて・・・


あぁ~、自信無くなって来ちゃったなぁ(´Д⊂ヽ


と、思わぬダメージを受けてしまいまして'`,、('∀`) '`,、
自分の中での思いの軸が、ブレてしまいました。

そして、言葉の力ってすごいな~、と改めて思いました。
私が気にしすぎなのかなぁ・・・(´-ω-`)


とりあえず、今回はとても良い勉強が出来たと思います(`・ω・´)ゞ
人生色々経験してこそですものね!


近くの寺社も巡りましたので、この後更新したいと思います~( ´∀`)bグッ!
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


- 御朱印 - Permalink - 本文:10 - TrackBack:0 - TOP ▲ -

*Comment.

ご朱印って簡単にもらえるもんじゃないんですね・・・。

たまたまって事で、めげずに続けて下さい^0^/

あと、前回の記事コメントでシークレットにしたつもりが公開に
なってました。ごめんなさいm(_ _)m
いつも楽しく拝見させてもらってます。
ご朱印もらえなくて残念でしたね。。
自分もそういうのが好きでこの辺の寺社
を廻ってます。
奥州三十三観音とか、四寺廻廊(宮城塩釜神社、
岩手中尊寺、毛越寺、山形山寺)の四つを廻る
ご朱印めぐりを楽しんでます。
人当たりが微妙な人に当たったのは残念というかなんというか…僕も大してたくさん集印したわけじゃないですが、中にはそんな人もいました。寺や神社に勤めてるからといって必ずしも人当たりが良いわけでは無いですからねf(^_^;)
納経や経石を求める寺社も今は少数派じゃないかと思います。個人的には、多くの寺社で御朱印は納経の受付→参拝の証明くらいに移ってきているのかなー、なんて。実際社務所で参拝済みかどうか確認されることが多々ありますし。だから自信なくしちゃうことなんかないですよ(*^^*)めげずに御朱印ツーリング続けてください♪

あ、あと昨日自分で交換したマフラーの慣らしがてら、先日紹介されてた大悲願寺行ってきましたo(^o^)o流石に萩も彼岸花も終わってましたが良いお寺でしたね~(*´∇`*)8時30分くらいに着いたらまだ誰もいなくて、人が来るまで30分くらいに待たされたのはビックリしましたが(笑)
マサさん

そうですね~、今までの方々が快く下さっていたので、
今回は衝撃を受けましたw

事前知識で「頂けない所も・・・」って知っていたから良かったのですが、
もし知らなかったら落ち込んでたかもしれませんΣ(゚∀゚ノ)ノ

世の中沢山の人がいますし、「そんな事もあるんだな~」と受け止めることにしました♪

前回記事ですが、差し支えなければブログに書こうと思います。
どうか見つかりますように!!
tokuさん

コメントくださり、ありがとうございます♪
私は単純なのでこの時はションボリしちゃったのですが、
すぐに立ち直る事もでき、「今後も続けるぞ~」と思い直しました( ´∀`)bグッ!

tokuさんも、お寺巡りをなさっているのですね(´ー`*)
お互い素敵なお参りになるよう、頑張りましょう~ヾ(*´∀`*)ノ
じゃがーさん

確かに、寺社でお勤めしているからと言っても、皆さん人間ですものね。。。
きっと私の中で理想(期待?)を抱いてしまっていたのが原因ですね(;´▽`)

じゃがーさんが仰るとおり、これからもボチボチお参りを続けようと思います♪
こうやって色々な方と交流できるのも、魅力のひとつですしっ(*´ω`*)

大悲願寺、早速お参りなさったのですね~!!
ブログの記事にした手前、すごく嬉しいです☆⌒d(´∀`)ノ

すご~くゆっくりしたお寺ですよね♪
待たされてしまったのには、私もびっくりですが・・・w

無事にいけた様で、良かったです~(´ー`*)
初めまして
自分のブログのアクセスログを見たら【拝島大師 御朱印 納経】のワード検索で訪れている人が何人かいたので、私も同じワードで検索してみたら、こちらの記事が一番最初にヒットしました。

私も札所巡りをしていて、「ご苦労様です」の一声をかけて貰ったことは多々ありますが、幾度かは応対で不愉快な思いをしたこともあります。
でも、まぁそれも修行だと……。
これからの季節、寒さにめげず巡拝をお続け下さい。
WoodySnowさん

初めまして♪
コメントを下さり、ありがとうございます(*´ω`*)

なんと・・・拝島大師さんの御朱印・納経で検索すると、私のブログがヒットするとは(;´∀`)
よりにもよって、このような内容で、大変お恥ずかしい限りですorz

やはり、参拝先によって色々な方がいらっしゃるのですね~( `・ω・´)ノ
私も「これも修行!」と思う事にして、めげないようにします♪

お互い風邪等に気を付けて、参拝頑張りましょうっ・:*:・(*´∀`*)・:*:・ 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです 承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
*Comment form.









*Trackback.
トラックバック URL
→http://sassouran.blog.fc2.com/tb.php/210-155c6c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。